おまたの保湿方法と豆知識

たくさんの方に聞かれるので簡単におまたオイルの塗り方を紹介させていただきます。




すでに購入されて使っている方も多いかと思います。
当サロンで購入された方には使用方法をきっちりとお伝えしております。
また「アンダーリップトリートメント®︎講座を受けて頂いた方にはおまたの洗い方、保湿の仕方、マッサージの方法をお伝えしております。


まず大切なのは乾燥しやすい部分なのでお風呂上がりにどこよりも先に保湿するのがポイントです。
顔よりも先に保湿してくださいね。


そしてポイントはタオルで水分を拭き取る前にオイルを塗ることです。
水分を利用してぐーーんと吸収してくれますよ!


オイルのベタつきが気になるという方にもこの塗り方がオススメです。


そしてその後擦らずに優しくタオルオフするだけでいいです。

擦らないでね!本当に擦らないで!優しくね!


絹豆腐をイメージしてくださいね。

絹豆腐が潰れないイメージで触れてあげるのが大切ですよ。


ここでおすすめのおまた専用のオイルは『デリケートオイルセラム』なんです。
膣ケアといえば本場は“フランス”なのですが・・・そのフランスの医療現場でも長年使用されてきた実績のあるオイル。
天然100%のオイルで赤ちゃんが舐めてしまっても問題ないとされている程の食品レベルの安全性なのです。




「おまたに使う保湿剤はどんなものを使えば良いですか?」
という質問を受けます。


私は断然「デリケートオイルセラム」をおすすめしますが選ばれる基準として膣に使うものは《万が一口の中に入ってしまっても安全なもの》とお伝えしております。


極端にいえば「あなたが今おまたに使っているオイルや保湿剤、口の中に入れられますか?」って話。


たまに「顔に使ってるものをたまにおまたに塗ってます」っていう方もいます。
その化粧品は口の中に入れれますか?

ということです。


というのもおまたの経皮吸収率をご存知ですか?




なんとおまたは腕の内側を1倍とした場合に42倍と言われているんです。
そんなおまたにあなたは成分をよく知らない天然じゃないものを使えますか?


しっかり考えた上で商品選びをしていただけたらなーーと思います。


あとね、こっくりしたオイルは毛穴に詰まりやすかったりでおまたにはあまりおすすめしません!
デリケートオイルセラムはサラッとしてますよーーー。


膣ケアが浸透し初めて色々な商品がありますがちゃんと考えて成分やその商品をしっかりみて選んでいただければなーと思います。
さっきからずっと言っているおまたオイル®︎はこれです。




お値段は¥7,500(税別)です。約2ヶ月分ですがマッサージに使用したり、おまたの毛の有無や量でも変わります。
天然なのでできれば早めに使い切ってくださいね!
ちなみにわたしは1ヶ月でなくなります。
娘と旦那と一緒に使用しております。


ちなみにお風呂あがりに身体を拭く前に・・・と言いましたが、これ全身の保湿にもgoodな方法です。
私はまずおまたを保湿完了した後にお気に入りのオイルを使って全身をオイルで拭くように塗ります。

その後おさえ拭きするだけで全身しっとりです。


それに水分を利用するのでオイルも少量でよく伸びるしコスパ良し&身体もお風呂場で保湿完了しちゃうので今の季節寒くならなくていい。

ぜひ試してみてくださいね。


更に言うと唇も真っ先に乾燥しやすいところなので化粧水など顔に塗る前にリップクリームを塗っておくといいですよ〜


みんな試してみて!

また感想聞かせてくれたら嬉しいです。


今回はおまたの保湿の方法についてでした。
何か質問などあればいつでもLINEしてくださいね~!

Follow me!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1989.6.16 32歳
20歳の頃から美容業界に!
こだわりと追求心が強く
沢山の経験をしてきました。
そして死にかける事故にも遭いましたが、
そのおかげで私は今セラピストをしています。
歯が6本なくなろうが顔や頭を縫おうが
全て無駄なことではない。
経験を無駄にせずに楽しく生きていけるように!
これからも瞬間瞬間を感じて楽しんで
セラピストとして皆さんのサポートができる
最強な女性を目指します!

コメント

コメントする

目次
閉じる